お家でもキレイで正しいシェービング…2

***お家シェービングは「夜のバスタイム」!***

朝の慌ただしい時間にササッと剃る男性のシェービングとは違って、女性のためのシェービングはゆったり時間を確保することが大事です。さらに毛は湿りを与えて蒸すと柔らかくなる性質を持つため、肌に負担を与えないように小さな力で滑らかなシェービングを行うにはバスタイムが最適。シェービングに使うクリームやフォームは、ふき取るよりもキレイに洗い流した方がいいでしょう。

***石鹼を泡立てるより「女性用フォーム」***

自分で剃るときは、石鹸の洗浄成分による肌のツッパリ感を回避するためにも、シェービングに適した専用のフォームを使いましょう。それも女性用のものがオススメです。今では、ジェルタイプから乳液タイプまで様々な商品が並んでいます。手を洗う石鹸や男性用シェービングフォームは、女性の素肌には刺激が強いのです。
また、何もつけないシェーバーだけの「直剃り」も負担大。刃と肌の間には必ずフォーム、あるいはクリームやジェル、乳液などを塗りましょう。あたりも滑らかで小さな力でも剃り味がよくなります。

お顔や首、背中などの剃りにくい箇所は 是非ルインズ31 へお越しください(^^)

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です